投球のコントロールを良くする練習をしよう!

少年野球の練習指導方法 > 少年野球でピッチングがどんどんうまくなる練習方法 > 投球のコントロールを良くする練習をしよう!
少年野球練習方法RANK

投球のコントロールを良くする練習をしよう!

ピッチングのコントロールを良くするにはどうしたらいいの?という疑問を持っている少年野球の選手もいるでしょうけど、コントロールを良くする練習をするときに一番大事なのはフォームなんですよね。フォームが安定してないと思ったとおりの場所に球を投げることはできないんです。


あと、同じフォームで毎回投げるだけじゃなく、毎回同じタイミングで球をリリースするということもコントロールを良くするためには欠かせないんです。何回も練習で投げていると疲労を感じてきてフォームが崩れやすくなるんですけど、投げながら上手く修正して一定のフォームで投げられるようにしないといけないですね。


一定のフォームで投げるにはどうしたらいいのか、これはもう練習あるのみとしかいいようがないんです。毎回同じフォームでピッチングができるように、少年野球の子供は体に覚えこませる練習をするといいですよ。


具体的な練習方法ですけど、シャドーピッチングが最適じゃないでしょうか。少年野球の練習相手やボールが要りませんし、家の中でも行うことができますからね。ただ、自分のフォームが見えないとフォームが安定しているかどうかわからないですから、鏡とか自分の姿を見ることができるものの前でやったほうがいいですよ。ちなみに、タオルを使用してシャドーピッチングをするのもいいですね。


もっと!投球のコントロールを良くする練習をしよう!!さらなる上達法はこちら


最新の野球指導法はこの専門ページで!



関連記事

  1. 伸びのある球を投げる練習をやろう!
  2. 投球フォームを作るときに気を付けることはある?
  3. 投球のコントロールを良くする練習をしよう!
  4. 変化球練習時のポイントは?
  5. キャッチボールの練習のコツを教えて!
  6. 正しいボールの握り方を覚えよう!