少年野球で守備がどんどんうまくなる練習方法

少年野球の練習指導方法 > 少年野球で守備がどんどんうまくなる練習方法
少年野球練習方法RANK

少年野球で守備がどんどんうまくなる練習方法

盗塁を刺す練習をしよう!

盗塁を刺す練習をしよう!

キャッチャーの見せ場というと盗塁を刺すことが挙げられますけど、少年野球でキャッチャーをすることになった場合には練習してバンバン盗塁を刺せるキャッチャーになりたいですよね。 少年野球でキャッ…

内野手の送球練習でコントロールを良くしよう!

内野手の送球練習でコントロールを良くしよう!

少年野球チームに所属している子供が内野手をしている場合、中には送球が悪いことを気にしている子供もいるはずです。少年野球チームでの練習時、家での練習時に取り入れたほうがいいことを紹介しますね。 …

練習をしてショートバウンドの球を捕れるようになろう!

練習をしてショートバウンドの球を捕れるようになろう!

少年野球を見ていると、ショートバウンドの捕球を苦手に感じている子供が少なくありません。これは勢い良く弾んでくるボールに対して恐怖心を感じてしまっているんですよね。ボールを恐がって体がのけぞって…

捕球から送球の自主練習をして守備力を高めよう!

捕球から送球の自主練習をして守備力を高めよう!

守備の自主練習をすることで捕球の技術をアップさせることができますよ。いろんな方法がありますけど、いくつかやり方を紹介しますね。 まず少年野球の練習相手がいる子供の場合は、キャッチボールをす…

キャッチャーフライを捕る練習をしよう!

キャッチャーフライを捕る練習をしよう!

少年野球でキャッチャーをやりたい、または少年野球チームでキャッチャーのポジションを担当している場合にはキャッチャーフライを捕れるようにならないといけませんね。普通のフライとは勝手が違いますから…

少年野球練習方法RANK